北海道税理士会

札幌中支部

支部長挨拶 斯波 悦久札幌中支部長の斯波でございます。
札幌中支部が昭和54年4月に旧札幌支部から4分割して以来、現在まで、私で11代目の支部長となりました。
当支部の現在(27年10月)の会員数は246名、法人会員は45社となっております。支部の特色は、会員の平均年齢が58.4歳と全道15支部で最も若い支部となっています。また、社員税理士などの勤務税理士が全体の45.5%を占めております。管轄面積は、4.9㎢と最も狭小ですがJR札幌駅前地区、大通地区、薄野地区と札幌市内の中心街を管内としております。
支部の事業活動は、「地域に貢献する税理士会」を活動のテーマのもと確定申告の応援・記帳指導などの税務支援事業、税の無料相談会、小中学校への租税教室の講師派遣などのほか、中小事業者等への税務・経営等の支援者として活動を行っております。
管内市町村札幌市(中央区)
所在地〒064-0823
札幌市中央区北3条西20丁目2番28号
北海道税理士会館内2階
電話番号011-643-0123
支部会員数税理士会員246名・税理士法人45
支部の組織総務部・経理部・綱紀監察部・調査指導部・税務支援対策部・広報部・成年部・第1部会・第2部会・第3部会・第4部会
支部の歴史昭和27年に旧札幌支部として誕生。昭和54年4月1日に札幌支部の4分割が決議され、管轄区域を札幌中税務署管轄区域と同じとして札幌中支部となった。札幌中支部発足当時の会員数は125名

札幌西支部

支部長挨拶 石川 信之 北海道税理士会札幌西支部長の石川信之でございます。
札幌西支部は札幌西税務署管内に税理士事務所を有する会員が所属しており、会員数は440名、税理士法人は36社となっております。
私ども札幌西支部は、北海道税理士会の中で最も大きな支部であります。
当支部の特徴としては、支部内に8つの部会があり、それぞれの部会には地域の名が付けられ、活発な部会活動を展開しております。
また、当支部には、ゴルフ同好会、パークゴルフ同好会、ボーリング同好会、麻雀同好会があり、会員同士の親睦、情報交換の場になっております。
当支部の活動としては、納税者の皆様の利便性を考慮し、社会貢献事業の一環として、イトーヨーカドー琴似店、ちえりあなどで支部独自の「所得税の確定申告作成会」を実施しております。
また、札幌西支部管内の小学校、中学校、高校において租税教室を実施し、租税の意義、役割、機能、仕組みなど租税に関する正しい知識を持つという、教育の理念に沿った子ども達の育成にも努力しております。
これからも当支部の伝統でもあります「笑顔と会話のはずむ西支部」を目指し、支部活動にまい進していく所存であります。
管内市町村札幌市(中央区、西区、手稲区)
所在地〒064-0823
札幌市中央区北3条西20丁目2番28号
北海道税理士会館内2階
電話番号011-643-0123
支部会員数税理士会員440名・税理士法人36
支部の組織総務部・経理部・綱紀監察部・調査指導部・税務支援対策部・業務対策部・広報部・桑園部会・大通部会・中央部会・山鼻部会・円山部会・琴似部会・西野発寒部会・手稲部会
支部の歴史昭和54年4月1日に札幌支部の分割により札幌西支部として誕生。「会員の和と協調」をモットーに、税理士制度の一層の確立と税理士の社会的地位の向上に努めている。札幌西支部発足当時の会員数は191名。

札幌北支部

支部長挨拶 金田 慎吾 北海道税理士会札幌北支部長の金田でございます。
札幌北支部は札幌北税務署管内に税理士事務所を有する会員が所属しており、会員数は約250名となっています。
私ども札幌北支部では、失敗しない創業をサポートすることを理念として、毎年創業塾を開催しています。これから創業を考えている方、また、事業をしているが経営が思うようにいっていない方は、是非、札幌北支部の創業塾に参加することをお勧めします。
当支部の創業塾は札幌市の認定を受けているため、受講すると法人設立登記費用が減額になるなどの特典もあります。
詳細につきましては、札幌北支部のホームページをご覧ください。当支部のホームページでは、地域で検索できる税理士会員名簿を掲載しております。経営や相続、税金等でお困りの際には、お気軽に最寄りの税理士にご相談ください。
管内市町村札幌市(北区、東区)・石狩市・新篠津村・当別町
所在地〒064-0823
札幌市中央区北3条西20丁目2番28号
北海道税理士会館内2階
電話番号011-643-0123
支部会員数税理士会員247名・税理士法人28
支部の組織総務部・経理部・綱紀監察部・調査指導部・税務支援対策部・広報部・第1部会・第2部会・第3部会・第4部会・第5部会
支部の歴史昭和27年に旧札幌支部が誕生して27年を迎えた昭和54年4月、
4分割して札幌北支部として誕生した。発足当時の会員数は129名。
ホームページURLhttp://www.zeirishi-sapporo-kita.com/

札幌東支部

支部長挨拶 篠岡 孝昭 北海道税理士会札幌東支部で支部長を務めています篠岡孝昭です。
当支部は、平成7年7月札幌東税務署が新設されると同時に、札幌南支部から白石区と厚別区を、札幌北支部から江別市を分割し創立された、道内15支部の中で一番新しい(若々しい)支部です。
会員数は141名(平成27年10月31日現在)で、若干会員の平均年齢は高くなっていますが、反面、税理士としての経験は豊富で皆様の期待に十分応えられる人材が揃っていると、自負しております。
平成27年1月からは、相続税法の改正により基礎控除が切り下げになりました。
一方で、会社の決算時に作成する財務諸表(決算書)については、その「質的向上や透明性」が金融機関や取引先等から求められる時代になってきました。
どうぞ、当支部の会員(税理士)の活用方についてご検討をお願い申し上げます。
管内市町村札幌市(白石区、厚別区)・江別市
所在地〒064-0823
札幌市中央区北3条西20丁目2番28号
北海道税理士会館内2階
電話番号011-643-0123
支部会員数税理士会員141名・税理士法人9
支部の組織総務部・経理部・綱紀監察部・調査指導部・税務支援対策部・業務対策部・広報部・白石部会・江別 厚別部会
支部の歴史札幌東税務署の新設に伴い、平成7年10月1日に札幌南支部管内の白石区・厚別区と札幌北支部管内の江別市を分割して、札幌東支部として誕生。発足当時の会員数は139名。

札幌南支部

支部長挨拶 柏崎 素也 札幌南支部は、札幌南税務署の管轄区域と同じで、札幌市の南区・豊平区・清田区、北広島市、恵庭市、千歳市の税理士と税理士法人で組織され、北海道の中では4番目に大きな支部です。
税理士は「独立・公正な立場において、納税義務の適正な実現を図る」ことを使命としております。当支部は、納税者の皆様の利便性等を考慮し、地域貢献事業として平成14年2月より札幌市南区藤野地区センターにおいて「所得税の還付無料相談会」を開催し、税務支援活動を通じて納税者の皆様の申告のお手伝いをして地域住民より好評を得ています。
また、平成18年2月からは同区藻岩地区センターにおいても同様に開催しております。西友清田店においては、有料の「所得税の還付相談会」を実施しております。
近年においては、他支部と協力をして小中学校を中心に租税教育に積極的に取り組んでいます。
税金は身近なところで関わっていますので、お気軽にご相談ください。
管内市町村札幌市(豊平区、南区、清田区)・恵庭市・北広島市・千歳市
所在地〒064-0823
札幌市中央区北3条西20丁目2番28号
北海道税理士会館内2階
電話番号011-643-0123
支部会員数税理士会員210名・税理士法人6
支部の組織総務部・経理部・綱紀監察部・調査指導部・税務支援対策部・広報部・第1部会・第2部会・第3部会・第4部会
支部の歴史昭和54年4月1日、旧札幌支部の分割により札幌南支部が誕生。発足当時の会員数117名。平成7年10月1日に管内の白石区・厚別区を札幌東支部へ分割。
税理士記念日行事として平成14年2月より南区藤野地区センタ−において、「所得税の還付申告無料相談会」を開催し、地域住民より好評を得ている。
平成18年2月より南区藻岩地区センターにおいても開催している。