北海道税理士会

指導研修部

指導研修部指導研修部長
大岡 誠一
指導研修部の事業としましては、税理士会員や税理士事務所職員に対する研修会の企画・運営を主に行っています。税理士としての職務遂行には専門知識などが不可欠ですので、税理士会では一年間に36時間以上の研修を受講するよう努力義務を課しています。この努力義務達成のために、指導研修部としては質・量ともに十分な研修の実施を目指しております。
また、税理士会員に対し、本会からの指導・連絡事項を「指導研修部情報」として発信しております。具体的には、各種アンケートの結果や税務上の取扱いの変更など、税理士にとって必要な情報をタイムリーに提供しています。
そのほかに税理士会員からの簡易な相談に対応するための「会員相談室」の運営を行っています。