北海道税理士会

広報部

広報部広報部長
出口 秀樹
広報部では、大きく分けて、(1)会報誌の発行と(2)対外広報活動という2つの事業活動を行っています。
  1. 会報誌「北海道税理士会」の発行
    会務及び業界の動向並びに税理士業務に関係した諸問題について、会員に迅速、かつ正確に伝達し、同時に会員相互における意思の発表、意見交換、交流経験等の機能を果たし、税理士制度の維持発展並びに税理士の社会的地位の向上を図ることを目的に、原則、月1回の会報誌を発行しています。
  2. 対外広報
    上記と同様の目的により、税理士及び税理士制度並びに税理士の業務、租税教育等を広く周知してもらうために、新聞、テレビ、ラジオ、ホームページ等の媒体を利用し対外広報活動を行っています。また、例年において「税理士記念日」「税を考える週間」における本会の行事内容についても広報宣伝活動を行っています。